YUPINの投資と暮らしの日記

主に投資や、日常について書いています。

ブックオフでお買い物【今年は読書量を増やします】

ブックオフでお買い物【今年は読書量を増やします】

 年末にブックオフで雑誌などを売ったところ、こちらのクジを10枚いただきました。

いただいたクジ

 こちらのキャンペーン期間だったようです。

年末のキャンペーン

 顧客からすれば景品がいただけるかもしれないキャンペーンですが、ブックオフからすると、仕入れ強化期間というわけですね。

 こちらのキャンペーンでは見事当選すれば、豪華な景品がいただけたのですが、残念ながら、全てハズレてしまいました。

 しかし、外れた場合には1枚50円にクーポン券として利用できるので、500円分の割引券として利用できます。

ハズレクジは1枚50円の割引券になります

 ブックオフで500円分なら十分ありがたいクーポンですね。

 中古ですので、必ずしも欲しい本に出合えるかはわかりませんが、店内を見て回りこちらの購入に使わせていただきました。

ドラえもん科学ワールド
恐竜と失われた動物たち

今年は読書量を増やしたい

 今年の私の目標として、自分及び子供の読書量の増加というものを掲げています。(公表するのはここが初ですが)

 私は投資関係の書籍をさらに読み込んで、投資に活かしていくことはもちろんですが、漫画でもなんでも、本を読むことは他者の意見を知り、知見を広げることになりますので、読みやすい本を集めたいと思います。

 そこで、ドラえもんの登場です。

 国民的アニメキャラクターのドラえもんは子供も大好きで、小学生の学年別の話をまとめた本も販売されています。

 小学生の息子には、進級するごとに対象となるドラえもんをプレゼントしてきました。

yupin.hatenablog.com

 妹(長女と次女)も成長に合わせて読めるので、ドラえもんは改めて素晴らしいですね。

 ドラえもんドンジャラでも遊んでいます。

yupin.hatenablog.com

 また、ドラえもんの漫画では、科学シリーズや、社会シリーズなどの学習要素のあるものも販売されています(図書館にもシリーズの一部があり、その存在を知りました)

 良い本だと思い、家に蔵書しても良いと思いましたので、今後少しずつ集めて私も子供と一緒に読みたいと思っています。

 早速、ブックオフでコツコツ買い集めています。

ドラえもん社会ワールドと科学ワールドの本

 地理などもドラえもんと学べます。表紙もキラキラしており、豪勢なのも嬉しいポイントです。

 マンガもあり、間には特別コラムとして学習的な内容が記述されているので読みやすく、子供も繰り返して読んでいます。

間口は広く、敷居は低く【本に触れ合いやすい環境を提供したい】

 学習というものは、知的好奇心をかき立てるものに夢中になることが一番大切だと思うので、間口は広く、敷居は低く、本に触れ合う機会を多く作ってあげたいと思います。

 ブックオフでは29日は(ブックの日)として、アプリで割引券が配信されたりと、本をお得に購入する機会が多く提供されていますので、今後も新しい本との出会いに期待して、定期的に足を運びたいと思います。

 読書は全世代で行える一生涯の趣味にできますからね。

電気代が暴騰【請求額67,004円の衝撃】

1月27日投資成績  

 本日の保有株の含み損益は前日比-110,235円となりました。

 昨日JIA(7172)が通期業績予想を大幅に下方修正したことで、保有銘柄の同業種であるFPG(7148)が連れ安となったことで保有資産はマイナスとなりました。

 FPGはJIAと比較して、業績はしっかりしているのでとばっちりを受けたかたちとなります。

 コロナ禍からも劇的に復活を遂げているので、同社の信頼は増しています。

yupin.hatenablog.com

 さらに連れ安するようなら、配当利回りでも妙味が増していきますので、私は保有数を増やしたいと思います。

最強寒波で最低気温更新【-16.7℃を観測】

 ここ10年で最強クラスの寒波が襲来しましたが、我が家は雪遊びを楽しんでおりました。

yupin.hatenablog.com

 しかし、昨日の朝温度計を見てビックリ!

 朝6時に我が家の外気温は-16.7℃を記録しました。

上段:室温
下段:外気温

 -12℃くらいは年に数回ありますが、-15℃超えはそうそう記憶にないですね。

 室温との気温差はなんと36.9℃!

 これは気を付けないとヒートショックになりますね。

 ただ、道路は乾いていおり、凍結している場所が少なかったので、いつもより早めに家を出たせいかスイスイと通勤でき、始業1時間前に職場に着いてしまいました。

 しかし、職場はこの冷え込みで給湯器の配管が凍ったようで、お湯が出なくなっていました。凍結防止ヒーターを使っているにも関わらず、部分的に凍ってしまったようです。

 午後には自然解凍したようでなんとかお湯が出るようになりましたが、同僚の家でもボイラーが壊れたり、エコキュートからお湯が出なくなったりとトラブルが相次いでいた様子です。

 今朝は-4℃ほどと、昨日に比べて13℃も気温が上昇しました!?が、体感ではあまり変わらないような気がしました。

 ある程度の寒さを超えると、感覚がマヒするのかもしれません。

電気代が暴騰

 そんな寒さの影響もさることながら、原油価格の高騰による電気代の高騰についてはある程度覚悟をしていたのですが、今月の電気代の明細を見てビックリ!

電気料金の明細

 請求額67,004円!

 最初、太陽光発電の売電明細を見間違えたかと思いました。

 電気代高騰ではなくて、暴騰のレベルですね。

 暴騰の原因は「燃料費調整単価」12円30銭/kWhです。

 昨年1月の燃料費調整単価が-1円79銭/kWhでしたので、1kWhあたりの電気代が14.09円も値上がりしています。

 それは電気代もこの金額になるわ。

 政府や電力会社は呑気に節電要請をしていますが、そんな要請しなくてもこの電気代を見れば勝手に節電するわ!早く原発再稼働させろ!といった憤りすら覚えます。

 常に後手後手の政府の政策ですが、来月からは燃料費調整単価が1kWhあたり7円下がりますが、まだまだ冷え込みが続く真冬ですので、電気代は高止まりしそうです。

 多くの家庭では電気代が上がった分は当然、節約により他の支出を減らして家計を守ろうとするので、電気代や物価の上昇分以上の賃上げがないと経済が回復しなくなるので、遅々として進まない経済政策ですが、いよいよ待ったなしの状況かもしれません。

 アフターコロナでインバウンドなんかで浮かれていないで、まずは国民の生活水準を回復させる政策を早急に政府には期待します(全く期待できないけど)

 

旭川市から美味しいお米が届く【ゆきさやか】

1月26日投資成績  

 本日の保有株の含み損益は前日比−4,915円となりました。

 保有銘柄ではディーエムソリューションズが−86円と大きく続落し、再び塩漬け圏内へ逆戻りしてしましたが、昨日通期業績予想の上方修正を発表した日本ギア工業は業績が素直に好感され+80円のストップ高となりました。

 日本ギア工業については、「クオカード優待を設定し、わずか2年で廃止」という優待投資家の期待を裏切った過去があり、私もその被害を受け未だに塩漬けとなっている銘柄です。(優待設定は東証2部から東証1部への指定替えの策だったと思われます)

 そんなこともあり、正直この企業は信用ならんと思っているのですが、感情抜きにして業績を見ると「原発再稼働」などテーマもありますし、財務も良好、指数割安で増配期待あり。とようやく投資に値する内容に回帰してきましたので、もう少し様子を見てみたいと思います。(まだ買値も回復していませんし)

 また、日本ギア工業は2014年から2015年にかけて敵対的買収がなされており、経営陣が刷新されています。

 日本では数少ない敵対的買収の成功事例でもあることから、今後の投資方針決定に係る判断材料としても興味深いので、動きを追っていきたいと思います。

 

旭川市からお米が届く【ゆきさやか

 旭川市から郵便が届きました。

 開けてみると、お米が2号入っていました。

届いたお米

 昨年楽天を利用して旭川市ふるさと納税を行ったのですが、そのレビューを書いたところ、キャンペーンとしていただけたようです。

 旭川市ふるさと納税返礼品はジンギスカンを選びました。

yupin.hatenablog.com

 とても美味しかったので、ジンギスカン鍋まで買ってしまいました。

yupin.hatenablog.com

ゆきさやか

 さて、今回いただいた「ゆきさやか」は北海道のブランド米のようですね。

 北海道米と言えば「ゆめぴりか」は聞いたことがあるのですが、ゆきさやかは初めて聞きました。

 2016年から販売が開始された新しい品種ということで、「絶賛売出し中」といったところですね。

北海道米の新しい品種のゆきさやか

 食味良好なことが特徴なようですので、早速ありがたく食べてみるとしましょう。

 雰囲気を出すために、炊飯器ではなく、STAUBで炊いてみました。

STAUBで炊きました

 楽しみに食べてみたところ、確かに美味しい!

 家で食べているお米と比べても十分な美味しさがあります。

 我が家の米は妻の実家が作っている「自家製ハゼ掛け米」ですが、それに匹敵するとはなかなかやりますね。

 毎年稲刈りのお手伝いをしています。

yupin.hatenablog.com

 お米は自作しているので、なかなか他のお米を食べる機会はないのですが、日本には美味しいお米がたくさんあるのだと改めて感じました。

 やはりお米は日本人のソウルフードですね。

 そんなことを思っていたら、そろそろ炊飯器も新しいものに更新しようかと思い始めました。

 現在使っている炊飯器は結婚時に購入したので、13年使用していますので、そろそろ更新しても良さそうです。

 美味しいお米があればそれだけで食事のクオリティーがあがりますので、新しい炊飯器についてもリサーチを開始したいと思います。

今年一番の寒波も楽しく乗り切れそうです【子供と雪遊び】

1月25日投資成績  

 本日の保有株の含み損益は前日比-6,550円となりました。

 最近連続して年初来高値を更新していたディーエム・ソリューションズ(6549)とシステムリサーチ(3771)が反落しました。

 NYダウも34,000ドルを回復しそうな地合ですので、日経平均も28,000円まではこの勢いで回復しそうな感じもしますが、FOMCの結果次第ではまた梯子を外されそうですので、私は様子見の予定です。

 FOMC後に下落した場合、奇しくも相場格言の「節分天井、彼岸底」となりそうですので、私は「彼岸底」の買いチャンスを待ちたいと思います。

日本ギア工業上方修正

 日本ギア工業(6356)が通期業績予想を上方修正しました。

 上方修正IR

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120230123592243.pdf

 売上高は据え置きですが、営業利益、経常利益、純利益ともに従来予想の2倍以上という数字を出してきました。

 1株当たり当期純利益も18.96円から42.14円となり、本日の終値347円での予想PERは8.23倍と割安感を感じる水準になりました。

 同社の配当性向は20%弱といったところですので、増配にも期待したいところです。

今年一番の寒波襲来

 世間を騒がしている「今季一番の寒波」が襲来しました。

 今朝7時の気温は-9.4℃となりました。

朝7時に外気温は-9.4℃を記録

 ただ、こちらは年に数回-10℃超を記録する地域ですので、正直今回の寒波は「大したことないな」というのが正直な感想です。

 ただ、ニュースでは九州でも雪が降るなど、日本全体で考えれば凄い寒波なのでしょうね。

 しかし、今回は寒波に合わせて雪も多少降りましたので、急遽娘の通う幼稚園は休園となりました。息子の小学校は通常授業でしたので、私が車で送っていきました。

 -10℃超とはなりませんでしたが、流石に冷え込みが厳しく、暖気運転を10分程しないとフロントガラスの氷が溶けませんでしたね。

 私は今日は仕事が休みで良かったです。

 通勤にいつもの倍以上の時間がかかったでしょう。

雪遊びを満喫

 さて、娘は急遽幼稚園が休みとなってしまいましたので、どうしたものかと考えましたが、せっかく雪も降ったことですし、雪遊びをするかと娘たちに聞いたところ、「遊ぶ~!」とノリノリの様子だったので、庭で少し雪遊びをさせることにして、一緒に遊びました。

 そういえば、遊べるほどの雪が降ったのは1年振りかな。

 庭に出た娘は大はしゃぎです。

雪に埋もれてみる娘たち

手作り滑り台 

 私と妻は、雪かきを兼ねて滑り台を作成しました。

 昨年も滑り台で遊びましたね。

yupin.hatenablog.com

 今回は駐車場へ続くアプローチを利用して作ります。

 せっせと雪を集めて完成しました。

滑り台

 全長10mほどの滑り台ができました。

 早速、娘をソリに乗せて滑らせてみましょう。

少し勢いをつけて滑走

 駐車場へと続く階段で加速し、ゴールです。

ゴール!

 怖がるかと思いきや、大好評で延々と滑り台を続けます。

どんどん滑っていきます

 しばらくすると、息子が小学校から帰ってきましたので、息子も参加です。

 息子が来てからは、階段部分を盛り上げて、小さなジャンプ台にして、スリルを追加しました。

息子も楽しんで滑りました

 今日は気温が上がらず、午後3時の時点の気温も-2.5℃と真冬日となりました。

午後3時でも-2.5℃

 しかし、子供たちは寒さも忘れて楽しみ、気付けば4時間も遊んでいました。

 気温は氷点下ですが、風がなく、太陽が出ていたので、私もあまり寒さは感じませんでした。

 屋根を見ると太陽光パネルの雪も日が当たったことで溶けていました。

太陽光パネルの雪はすっかり溶けました

 まだ数日は寒さや雪に警戒が必要となるようですが、路面の凍結など、事故には気を付けて寒波でも冬の遊びを満喫したいと思います。

まだまだ続く虫歯治療【通院13回目】

1月24日投資成績  

 本日の保有株の含み損益は前日比+169,490円となりました。

 日本市場は本日も好調でしたが、私の保有銘柄は日経平均の上昇率には及びませんでした。

 全面高に近い展開では、様子を見ていた銘柄も上昇してしまっていますので、こういった展開では特にすることがないですね。

 米国市場も利上げ鈍化期待により、好調となっています。

 ハイテク銘柄も、アルファベットや、マイクロソフトも従業員削減を実施ということで、景気後退が言われているなかでの経営判断が好感されて上昇しているように感じます。

 ただ、いつもの展開だと、1月31日から2月1日のFOMCにかけては期待して上昇して、FOMCで利上げ継続の結果が出て、また急落する。というのが最近のお決まりの流れとなっていますが、今月はどうなるでしょうか?

 大きな市場動向については流れに逆らっても仕方がないので、できることとすれば、配当利回りや指数の割安感といった自分のなかで「買いの根拠」が明確な銘柄を買っていくことが大切だと思います。

 そうすれば、多少の下落でも動じることなく、追加投資などで対処しやすいと思います。

 プロクター・アンド・ギャンブル【PG】なんかは、株価が下がってきたので資金がハイテクセクターに向かっているうちに少しずつ買い増していきたいと思います。

 まだ1株しか保有していませんからね。

yupin.hatenablog.com

まだまだ続く虫歯治療【通院13回目】

 また、歯科医へ行き虫歯の治療をしてきました。

 昨年、粘液嚢胞を診てもらった際に、虫歯を数か所発見されて、以後通院治療をしています。

 知覚過敏などはだいぶ改善されたので、治療して良かったのですが、なんせ歯科治療は時間がかかりますね。

yupin.hatenablog.com

前歯の治療

 今回の治療は前歯の虫歯です。

 前歯なんて、磨きやすいので虫歯になんかならないだろうと思っていたのですが、歯と歯の間に虫歯ができているとのことです。

 しかも2か所も!

 やはり、歯間ブラシやフロスで丁寧に磨かないと長年の間に少しずつ虫歯になってしまうようです。

 前歯なので、治療跡が分かるような形(銀歯)は嫌だなと思っていたのですが、幸い虫歯が小さかったので、白い保険適用のコンポレットレジンでの治療となり、見た目では治療跡が分からない仕上がりになったので一安心です。

 また歯磨き後にコンクールFを使うようにしようかな。

時間がかかる虫歯治療

 次回も前歯の治療となりますが、歯科医はいつも予約がいっぱいのようで、1カ月で2回ほどしか通院できず、治療がなかなか完了しませんね。

 昨年の7月に初診となっていますが、いつになったら治療が終わるのだろうか…

 なかなか通院のスケジュール調整も面倒なので、治療が終わったら定期的にクリーニングに通って、虫歯を作らないようにしたいと改めて感じました。

虫歯治療ではなく、予防歯科で歯科医へ通うようにしましょう



 

保有4銘柄が年初来高値を更新【ディーエム・ソリューションズ塩漬け脱却なるか?】

1月23日投資成績  

 本日の保有株の含み損益は先週末比+179,940円となりました。

 先週末の米国市場の上昇の流れを受けて、日本市場も好調でした。

 米国では12月中古住宅販売件数が低い水準となったことで、利上げ鈍化が意識されて、株式市場が好調に推移したようです。

 そのなかでも、ハイテクセクターで構成されるナスダックが大きく上昇したので、相場に勢いがついたのではないでしょうか。

 昨年から右肩下がりで下落を続けていたナスダックもようやく下げ止まりが意識される頃かもしれません。

ナスダック1年チャート
SBI証券から

 インテル【INTC】などは、配当利回りも良く、株価も手が出しやすいところですので、業績回復を見据えて、買われるかもしれません。

 私はまた1株しか買えていないので、まだまだ買っていきます。

yupin.hatenablog.com

年初来高値更新銘柄

 市況の良さを反映してか、保有銘柄も年初来高値を更新するものが数社ありました。

4銘柄が年初来高値更新

 本日、年初来高値を更新した銘柄は以下の4銘柄です。

 ・システムリサーチ(3771)

 ・ディーエム・ソリューションズ(6549)

 ・九州リースサービス(8596)

 ・佐藤商事(8065)

ディーエム・ソリューションズ塩漬け脱却なるか!?

 デーエム・ソリューションズはしばらく塩漬けになっていた銘柄ですが、昨年12月には優待拡充の発表があり、一時はストップ高となるもまだ私の買値には届かず…

yupin.hatenablog.com

ディーエム・ソリューションズの3年チャート
SBI証券から

 一昨年の株価が4,000円を超えたところで利食いできず、その後の下落で含み損として塩漬けしている銘柄ですので、買値を回復した場合、保有を継続するのか、一度売却するのか、業績予想も踏まえて対処したいと思います。

 売り時の判断は難しいですね。

 業績からある程度まで期待される株価を導き出して、期待値よりも著しく乖離した株価を付けた場合は確実に利食いに努めるべきなのでしょうが、どうしても上昇中は欲が出てしまいますね。

 損切りと同じくらい利食いも難しいと感じています。

 

ワッツの株主優待でお買い物【バスタオルが特に気に入っています】

ワッツの株主優待でお買い物【バスタオルが特に気に入っています】

 11月にワッツの株主優待が届いたので、優待を利用して日用品をいただきました。

ワッツの株主優待

 ワッツ(2735)の優待では、200株以上の株式を保有すると、2,200円(税込)分の自社オンラインショップで利用できる株主優待券がいただけます。

yupin.hatenablog.com

 過去には、株主優待として、自社製品が送られてきましたが、一昨年から、自分でオンラインショップで商品を選べるようになり、同じ2,200円分でも、利用価値は遥かに高まったと言えます。

 ワッツオンラインショップはこちらです。

watts-online.jp

 通常の買い物では、税込7,700円以上の購入で送料が無料になりますが、株主優待券を利用した買い物の場合、送料は無料となりますので、2,200円分の商品をいただけることとなります。

 昨年の優待利用についてはこちらです。

yupin.hatenablog.com

今年いただいたもの 

 さて、今年もオンラインショップで妻と相談しながら商品を選び、申し込んだ商品が届きました。

大きな段ボールで届きました

 優待を利用して購入する場合は、注文から到着まで10日ほど時間がかかると説明にありました。まあ、無料でいただけるので、私は全然気になりませんが、急いで必要となる物を優待で選ぶ場合は直接店舗で購入した方がいいですね。

 届いた箱には優待品が20個入っていました。(今回は全部100円の商品を選択しました)

選択した商品20個

 並べてみるとこんな感じです。

 20個も選べると、結構な量ですので、日用品の補充としては十分です。

 ジャンルごとに確認してみます。

衛生用品

 衛生用品として、綿棒、ウエットティッシュ、キズテープ、ポットクリーナーを選択しました。

キズテープが多め

 キズテープが多いのは、子供が3人いますので、ちょっとした擦り傷や、指のささくれなどで使用頻度が多いためです。

 また、子供はキズテープをやたら使いたがるんですよね。ですので、多めにいただきました。

フェイスタオル・バスタオル(バスタオルが特にお気に入り)

 こちらは、フェイスタオルとバスタオルです。

 フェイスタオルは、キッチンでの手拭きに使っています。

 また、私はワッツの商品の中では特にこのバスタオルが非常に気に入っています。

 生地はフェイスタオルと同じ薄さなのですが、大きさはフェイスタオルが約33cm×80cmに対して、バスタオルは約50cm×110cmとなっており、面積で2倍の大きさがあります。

フェイスタオルとバスタオルの大きさ比較

 同じ値段で良いのでしょうか?

 この薄手のバスタオルが我が家ではとても活躍しています。

 通常のバスタオルだと、かさばるので洗濯物の量が増えますし、乾くまでも時間がかかりますが、こちらのバスタオルだと、ひとり1枚使っても洗濯も簡単ですし、すぐに乾くので、雑菌も繁殖せず、非常に使い心地が良いのです。もちろん、バスタオルとしての役目も十分果たしてくれます。

 来年以降も必ずいただきたい商品ですね。

その他雑貨

 衛生用品と、タオル類はほぼ定番ですが、こちらの雑貨は家の在庫などの事情で選択したものです。

その他雑貨 家の在庫を見て選択しました

 スニーカー洗いは、週末に子供の靴を洗いますので、ブラシは消耗品となりますので、いただきました。こちらに、ウタマロ石けんを付けて、洗うと簡単に上履きが綺麗になります。

 こども軍手は、学校や幼稚園でサツマイモ掘りなどの行事の際に必要となるので、いただきました。

 我が家でもサツマイモは栽培するので、優待でいただけると助かります。

yupin.hatenablog.com

 洗濯ネットは大きいサイズが少なかったので補充です。

 赤鉛筆は小学校で宿題の丸付けによく使用するので、選びました。

 また、今回は、こちらの「カーボン強化ヘラ」をひとつ選んでみました。

汚れ落としに使ってみようと選択

 擦り落としたい汚れのある場所に傷つけることを心配せず、使用できるようです。

 今まで、爪を使って指先が痛くなりながら擦っていた場所などで活躍すると、テレビ番組で紹介されていたのを覚えており、試しにいただいてみました。

 確かに、硬すぎず、強度があるので、便利そうです。

 以上、今回は定番品から、補充、お試し品まで20個の商品をいただくことができました。

 やはり、自分で選択できると、ひとつも無駄が無く、充実したラインナップで日用品をいただくことができるので良いですね。

 日用品代も節約することができました。

 オンラインショップでは、100円以外の高価格帯の商品も増えてきているので、今後さらにラインナップが充実すれば、選ぶ楽しみも増えていくので、期待したいですね。

ワッツの業績【コロナ特需から現在はやや苦戦!?】

 さて、優待はなかなか満足度が高いワッツですが、投資としては、やはり業績が肝心です。

 先日、1Q決算を発表したので、確認してみたところ、前期比で増収となっているものの、減益となっています。期初時の通期業績予想も、前期比では増収・減益です。

 1Q決算

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120230113589205.pdf

 仕入原価の高騰や光熱費の増加、出店・改装費用の増加が利益の下振れ要因のようです。

 また、2020、2021年期はマスクなどの衛生用品がコロナ特需で利益を押し上げた反動もあると思います。

 高価格帯商品の扱いが増えているとはいえ、100円ショップという名のとおり、100円の商品はなかなか値上げをしにくい業態であると思うので、物価高は同社にとって痛手ですが、幸いにも、赤字に陥るような状況ではなく、財務も問題なしですので、値上げできる商品は値上げし、現場の合理化などの工夫で充分安定した経営ができると思いますので、私の買い付け単価が514円と、まだ十分含み益があること、配当・優待利回りが私の買い付け価格では5%を超えていることから、今後も優待と配当を楽しみに応援していきたいと思っています。

 ただ、優待狙いで家族も投資することは現時点では考えてはおりません。(優待品であふれかえると妻に怒られるため)